スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

スキーに行ってきました。

2009.01.07(10:17)
年末年始は、新潟方面へスキーに行ってきました。
雪不足が心配されておりましたが、行く前日に雪がドッサリ降ってくれて一安心。
っていうか、滞在期間中ほとんど降りっぱなしで駐車場に停めてあった車の上には1m近くも雪が…。

雪が降っていると、滑っているときはもちろんのことリフトに乗ってるときもツライ
顔にバシバシ雪が当たってくるし、冷たいし
そんな中でも長男はナイターでエンジョイ。。。若いっていいなぁ。

長男はボード派。
誰に習うわけでもなく、見よう見まねの自己流だが毎年上達してマス。
常に新しいことに挑戦しているようで、転び方も豪快。
初日から『首イテーッ!シップねぇ?(ある?)』
と言いながらも、翌日には『ヤベー。昨日と反対の首やった。』
怖いもの知らずというかなんというか…

次男は、すごく保守的。
ボードではなく、スキー派。
といっても、ちょいと転ぶと気持ちが落ち込んで、早々に引き揚げてしまいます。
なので、まだまだ初心者の域。

娘は今年も雪遊び&ソリをエンジョイ♪
そろそろスキーやろうよ!と誘っても全く乗ってきません。。。
今年もかまくらを作ってニンマリしてました。

で、親の私たちはというと…
お互い、それなりに滑れますが、10本も滑ると、だんだん足にきます。
なので、きついコースになると足がつってエッジが効かず、『ウワッーッ!ととと。』
翌日は、足だけではなくそこらじゅうが痛い。。。
さらにその痛みは、数日続くことに。

そんなこんなで、雪と筋肉痛との戦いのお正月でした。

<<プチ新年会 | ホームへ | 明けましておめでとうございます。>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tokushuhinge.blog64.fc2.com/tb.php/73-4fd04824
| ホームへ |
プロフィール

おかみ

Author:おかみ
いらっしゃいませ。
蝶番屋のおかみです。

子どもの頃から慣れ親しんでいるチョーバン。
子ども時代は、組立ての早さを競って遊んだり、暇つぶしのひとつに蝶番を組むことがありました。そして、それを楽しんでいた私がいました。
父からもらえるご褒美もうれしかった~♪

今でも、組立ては早いぞっ!
と自負しています。

蝶番(丁番)/株式会社 冨澤 のホームページは、私がコツコツと無料ソフトやメモ帳などを駆使して作っております。

何分素人ゆえ、お見苦しい点もあるかと思いますが、どうぞお許しくださいませ。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。