スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

良いお年をお迎えください。。。

2008.12.27(18:26)
年内の最後の仕事は、年賀ハガキでした。
昨夜あまりに急いでやったので、一言を書き加えることもままならず。。。

ホントは、『ご署名のご協力ありがとうございました。無事に在留特別許可を取得できました。』と
書きたかったのですが。
書きそびれてしまいました。すみません。

さてさて、これから自宅用の年賀ハガキに取り掛かります。
スポンサーサイト

年末年始休業日のお知らせ

2008.12.19(16:40)
お世話になっております。

弊社では、年末年始休業を下記の通りとさせていただきます。

12月28日(日)~1月4日(日) まで休業

この間のメールお問い合わせのお返事も休業明けとなります。

何卒よろしくご了承下さいますようお願い申し上げます。

蝶番・長蝶番のことなら→㈱冨澤へ

経験

2008.12.17(00:54)
この一年を振り返ると、色々な経験をした一年でした。

弁護士さんへの相談。
いろいろな方のお話を伺ったり。

多くの方々に署名をいただいて、みなさんに背中を押されているような気持ちで活動できました。

テレビでしか見たことのなかった、入国管理局。
係官や審議官。
ドキドキしながら、お話をしたことが脳裏に浮かびます。
決して、反感など持たず、誠意を持ってお話をすることがとても大事だと思いました。

審理される本人には、厳しい質問も色々あります。
なかには、カチンとくるような質問もあります。
でも、決して怒ってはいけません。
そういう質問をしていくのが彼らの仕事なのです。
そのハードルを越えないといけないのです。
ひとつひとつ、誠意を持って答えましょう。
そして、ウソは絶対にいけません。
なぜかというと、信用がなくなるからです。
ひとつの些細なウソが、あなたの全てにおいての信用を失墜させてしまいます。

これから在留特別許可を取ろうと思っている方、がんばってください。

| ホームへ | 次ページ
プロフィール

おかみ

Author:おかみ
いらっしゃいませ。
蝶番屋のおかみです。

子どもの頃から慣れ親しんでいるチョーバン。
子ども時代は、組立ての早さを競って遊んだり、暇つぶしのひとつに蝶番を組むことがありました。そして、それを楽しんでいた私がいました。
父からもらえるご褒美もうれしかった~♪

今でも、組立ては早いぞっ!
と自負しています。

蝶番(丁番)/株式会社 冨澤 のホームページは、私がコツコツと無料ソフトやメモ帳などを駆使して作っております。

何分素人ゆえ、お見苦しい点もあるかと思いますが、どうぞお許しくださいませ。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。