スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

提出してきました。

2008.06.26(23:55)
本日、皆様にご署名いただいた嘆願書を提出してまいりました。

今日の審査は、午前10時に始まり午後6時までと長時間に亘り、難しい局面に立たされていることを改めて実感する日となりました。
私も、担当の審査官の方には、審査の前に「よろしくお願いします」とあいさつをし、長い時間をかけて審査をしてくださったことに「ありがとうございました」とお礼を申し上げてまいりました。
私が付き添いで行っても、それぐらいのことしかできないのですが。。。

審査をされる本人たちもさることながら、審査をされる審議官の方も長時間をかけての作業は大変な労力だと思います。
審査終了後に担当審議官の方から「次回の呼び出しの日はまだわかりませんが、またお電話でお知らせいたしますので」とおっしゃられ、入国管理局をあとにしました。

その後、Nさんファミリーと一緒に亀有で夕食を共に。。。
在留特別許可が認められるのかどうなのか、Nさんのすごくすごく不安な気持ちはまだ変わりません。
Nさんは、
「もし次の呼び出しで在留特別許可が認められなくても、裁判になっても、時間がかかっても、僕はたくさん署名をしてくれたみんなのためにも、子どもたちが平和な日本で暮らせるようにがんばりたい。スリランカに帰ったら危ないことがいっぱい過ぎて、子どもたちがどんなふうになっちゃうのかも考えられない。僕たち家族のために本当にたくさんの人に心配してもらって感動してます。みんな一人一人にお礼を言いたいです」
と感謝の気持ちを語っていました。

次回の呼び出しは未定ですが、そのときに判断が下されることになると思います。
スポンサーサイト

準備が整いました。。。

2008.06.25(22:21)
皆様にご協力いただいている署名が、3519筆も集まりました。

快く署名活動にご協力いただいた各会社関係者の方々、私の大事な友人たちには本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。わずか4ヶ月足らずの間にこんなにも多くの方々にご賛同いただけたことは、この頼もしい協力者の方々がいなかったら成しえなかったことです。素晴らしい友に幸せを感じております。本当にありがとう!

また、嘆願書のコメント欄にメッセージを書いてくださった方々が多くいらっしゃいました。心が温まる思いとともに感動してジーンとしてしまうことが何度もございました。本当にありがとうございます。
Nさんも何度も「ありがとう」を言っていました。
皆様からいただいたメッセージを子どもたちが大きくなったときに、読み返せるようにコメント部分のみをパソコンで入力する作業をこの一週間行っておりました。
皆様の大事な個人情報は、嘆願書として提出するのみに使用し、コピーなどをとることはできないので地道な作業ではありましたが、文字を入力するたびに改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

本日、一冊にまとめましたところ、、、
こんなに厚みが!嘆願書


明日は、この嘆願書を持って入管に提出してきます。

3000筆を越えました。

2008.06.13(18:14)
本日、皆様にご署名いただいている嘆願書が3000筆を越えました。
本当に本当にありがとうございます。

次回出頭の26日まで、10日余りとなりましたが、ぎりぎりまで集めたいと思います。
何卒、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

本日までにご協力いただいたご署名数は、3089筆となりました。
心より感謝いたします。
| ホームへ | 次ページ
プロフィール

おかみ

Author:おかみ
いらっしゃいませ。
蝶番屋のおかみです。

子どもの頃から慣れ親しんでいるチョーバン。
子ども時代は、組立ての早さを競って遊んだり、暇つぶしのひとつに蝶番を組むことがありました。そして、それを楽しんでいた私がいました。
父からもらえるご褒美もうれしかった~♪

今でも、組立ては早いぞっ!
と自負しています。

蝶番(丁番)/株式会社 冨澤 のホームページは、私がコツコツと無料ソフトやメモ帳などを駆使して作っております。

何分素人ゆえ、お見苦しい点もあるかと思いますが、どうぞお許しくださいませ。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。